初恋がファミチキだったかもしれない話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
商品紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「あなたと、コンビに、ファミリーマート」

あなたとコンビニじゃないんだね。コンビ。
昔から好きなコンビニは変わらない、ファミリーマートだ。理由は一つ。
ファミチキに心を奪われてしまったからだ。

学生時代の恋人ファ・ミチキ

当時部活動をしていた。理由はよくわからないが冬の方が公式戦も無く、様々な都道府県で試合をおこなっていた。帰宅路、飲み物が買いたいと言った後輩がコンビニに向かった。今の子供は小学生からコンビニで買い物をするのは当たり前らしい。当時コンビニに行かない私としては、よく見かけるけど寄り付かない、目的もないし興味がないお店という認識だ。今でいうタピオカミルクティー屋みたいなものだ。

冬の寒い時期だ、あえて外で待機する理由もないだろう。人生で数回もないコンビニに来店した。

普段行かないせいか、周りに何もない夜道で照明のせいなのか、コンビニは輝いていた。

すげぇ、、、。
近未来だった。漫画が立ち読みできてお菓子が沢山あって、飲み物が一面置いてある、トイレも使える、アイスも買える。天国だ。
とりあえずとりあえずトイレで用事を済ませ店内に戻ると後輩はお会計をしていた。
「ファミチキください。」
聞いたことはあった、コンビニにはすぐ食べられるチキンがあるらしい。後輩はそんな最先端フードを店員さんに頼めるのか、大人だなぁ。
小さい頃あるあるだが、お会計時の店員さんとのやり取りが苦手だ。話しかけられないし、聞かれたことになんて答えればいいかわからないから挙動不審になってしまう。
「お次の方、どうぞ。」
暖かい店内で凍りついた。後輩の後ろにいたが故に店員に並んでいると勘違いされた。
今でこそ、並んでないです、ごめんなさい。と軽く言えるが後輩の前、挙動不審な姿は見せられない。隣のレジの店員さんに向かって歩いて行った。
人生で買い物経験も少ない、コンビニ来店回数もほぼない、商品も手に持っていない、そもそも買うものがないのにレジに向かっている、向かう先には笑顔の店員さん。隣には後輩、失敗は許されない。
「あのぉ、、このファミチキィ??ください、、」
ちょっと声が震えていたが店員さんが理解してくれたということは伝わったということだ。店内を出る時は先陣を切って出た。先輩ですもの。

実食ツツツツ!!!

これがあのファミチキか、食べてみたかったわけではないが運動後の肉だ。まぁ美味しいだろう。一口食べてみた。

 

 

「うわっ!うま、、、、、」

成り行きで買ったナリチキだが、偶然にも出来立てだった。

今でこそ沢山買ってきたことがあるのでわかるが、揚げたてとレジ横の廃棄寸前のチキンでは雲泥の差で、温かさ、肉の硬さ、ジューシーさがもう全然違うのだ。

コンビニ勤務経験もあるので実際に提供していたが基本的に廃棄を出さない為に古い商品から販売していく。つまり、偶然のナリチキで揚げたてだったのは奇跡なのだ。

 

一瞬で食べ終わった私は後輩を置いてまた店内に戻った。

「ファミチキください!!」

今度は震えずに言えた、一度経験したものはなんてことない。

外で後輩が待っていたので急いで向かい、帰りながら食べた。今回は声には出さないもののこの感動を噛みしめていた。次の週末もコンビニに寄ることを考えて帰宅した。もしかしたら、初恋の相手はクラスの女の子ではなくファミチキだったのかもしれない。

 

 

現在のファミチキ

今も変わらずファミチキは食べるが悲しくもある。それは

値段が高いのだ

正確な値段は覚えていないが100を少し超えてスパイシーチキンと同じくらいの認識だったが今は180円だ。物価の問題などもあるが、セブンイレブン、ローソンもチキンを販売していて200円が間近である。

200円もするならケンタッキーがいいよね。なんて会話がいつ聞こえてもおかしくない。

コンビニチキン値上げ止まらずケンタッキーに客が増加か

なんて記事が出てきたら悲しくてしょうがない。コンビニのチキン、特にファミチキには頑張ってほしので今後も買い続けるだろう。彼女に会えなくなることだけは阻止してほしい。

ファミチキ
サクサクッとした衣の食感と柔らかくてジューシーな鶏肉の旨みが楽しめます。食べやすい骨なしタイプ。
コンビニ経験のせいか、新しく作って下さいとはお願いできないなぁ

この記事を書いた人
mao

思い付きでサイト作って、サイトの設定間違えて二年も契約しちゃって、困った。そんな人がサイト運営者です。完全個人で運営しているので突然サイトがおかしくなったりします。そんな時は助けてあげてください。勢いで二年も契約する頭です。察してね。(作り直して二回目、次はもう書きたくない。)

maoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました