星は何でも知っている なんて曲があるように。ASKA 直撃!シンソウ坂上!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
CHAGE&ASKA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

直撃!シンソウ坂上!

先ほど放送されていた番組の感想です。

この放送の反響はいくつかあったと思う。

・二度と世間から見えない日陰で過ごせ、根絶やしにしろの人

・ASKAさまぁ、目が♡になっている人

・元ファンでもうさわらんといてぇ、、な人

・こいつ反省してないなと思った人

十人十色なんて言葉があるように、エゴサーチすれば沢山でる。同じ番組を視聴していたはずなのに主観とはすごいものだ。

特に考えさせられたのは、間違いを犯したら頭を下げ続けなければいけないのか、と言ったシーン。

自分の人生に置き換えた時、薬物で逮捕されることはないだろうけども間違いを犯すこと、絶対あると思う。闇落ちしないと言い切れる人はいるのだろうか。

その時に、生きている間常に後ろ指刺されながら生きるのも指し続ける人にもなりたくない。

だからこそ、どんと構えているのは一つの生き方だと思う。

毎回出る度に、いやぁお騒がせしてます、ASKAです、、なんて低姿勢でずっと生きていくの辛くない?自分なら腰痛くなって見えないところで背伸びしちゃうもんね。

 

あいつはまだやっているという人。やったこともない、神様でもない人が何故わかるのだろうか。

確実にやっていると知っている未来の人よ、一緒に宝くじでも買いに行こう。

 

元ファンで許せない人。凄く理解できる。なんであんなに偉そうなんだ、CHAGEさんの気持ち考えろよ、元奥さんの気持ち考えろよ。

あの逮捕された時から時間が止まっていた人からすると今日の放送は憤りを感じてしまうだろう。

勿論謝罪は絶対。悪いことをしたわけだから。

ただ、執行猶予も終わった。ブログもある。CDも出した。liveもした。

止まった時間を少し進めてみるのもいいんじゃないかな。そこで自分にとって過去の人ならそれはそれでしょうがない。

 

ASKA様なファン。

神様でもない、ただの人。間違いもあった。反発する人は反発する理由がある。

自分の中で信じて引退した時に、やっぱり信じてよかった、と言うほうがファンとしてかっこいいよ。絶対。

星は何でも知っている

最近配信した曲で「星は何でも知っている」という曲がある。

星は何でも知っている ASKA 8月25日「Weare」よりハイレゾ配信

番組中この曲が頭の中にずっとループしていた。もしかしたらまた罪を犯すかもしれないし、こんな記事公開しなければなんて思うかもしれない。二人で再開するかも、しないかもしれない。星は何でも知っている。つまりは星しか何でも知らない。考えても仕方がない。今回感じた想いを信じていきたいと思う。

この記事を書いた人
mao

思い付きでサイト作って、サイトの設定間違えて二年も契約しちゃって、困った。そんな人がサイト運営者です。完全個人で運営しているので突然サイトがおかしくなったりします。そんな時は助けてあげてください。勢いで二年も契約する頭です。察してね。(作り直して二回目、次はもう書きたくない。)

maoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました